講師紹介

小森新一郎(こもりしんいちろう) 錬士7段

小学生より剣道を学び、中学・高校と強豪校で活躍。
国際武道大学卒業後、実業団の選手・監督を経験。
これまで培ってきた豊富な経験と人脈を生かし、子供たちに剣道を通じて礼儀作法、
強く豊かな精神力を身につけて欲しいと、2020年に鳳武館を設立。

 


指導方針

「剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である」と剣道の理念に詠われております。

鳳武館では剣道の強さだけではなく、たくましく社会のルールに沿っていける子供たちに育てたいと考えております。
交剣知愛を大切に仲間との絆を深め、正々堂々と何事にも取り組ませます。